www.nerdfightersdocumentary.com
大豆製品はカロリーが少なく、ダイエットに良いと言われていますが、実はバストアップにも効果的な食品と言われているんです。 そもそも、バストの大きさを左右するのは乳腺の発達具合だと言われています。 乳腺の周りには脂肪がつくので、乳腺が発達すると自然にバストに脂肪がつきやすくなるのです。 バストの大きさに欠かせない役割のある乳腺を発達させるには、女性ホルモンの働きを良くする事が大切と言われています。 大豆製品には女性ホルモンと同じような作用のある、大豆イソフラボンが含まれているので、乳腺が発達しバストにボリュームが出やすいと言われているんです。 豆腐や納豆、豆乳といった大豆製品は、スーパーなどで手軽に購入できますし、価格もリーズナブルなので毎日食べ続けやすいという事が魅力と言えるでしょう。 豆腐の場合「半丁」豆乳なら「1カップ」で、1日に必要な大豆イソフラボンの量を補えると言われているので、無く続けられるのではないでしょうか?